日本語

本名:前木 久里子

【略歴】
15歳からカナダの高校に留学。アメリカの大学で初等教育を専攻し、
4年間アメリカの現地校で英語(ESL)を教えた。
より専門的な学びをするため、英語教育法(TESOL)修士号を取得。‎
アメリカの私立高校で2年間、英語(ESL)を留学生に教えた。

その後、シリコンバレーにある日本語補習校で5年間で授業・保育に携わり、
現地語だけでなく、親から受継ぐ言葉(継承語)の重要さも痛感する。

24年の海外生活ののち帰国後の現在は、
子ども達にバイリンガル・ライフの楽しさと豊かさを感じて欲しいと願い、
日本語と英語による詩、また音楽やアートなどを通して、
バイリンガル・エジュテイナーとしても活動している。

【その他の趣味】
子どもの時から、絵を描くのが好きで、大学では美術を副専攻していました。アメリカの高校で美術を教えていたこともあります。いつかバイリンガル絵本を出版するのが夢です。

歌に本格的に取り組み始めたのは、高校生の時。子どもの頃は音痴だったため、歌には苦手意識がありましたが、ボイスレッスンや合唱を通して歌の楽しさに目覚めました。社会人になってからはソロで歌う機会も増え、ソロ・コンサートもさせて頂きました。クラッシック、オペラ、ラップ、演歌、など様々なジャンルで歌っています。これからもジャンルを広げつつ、上達していきたいものです。

詩は大学生の頃からコンスタントに書いており、日本語と英語の両方で詩作をしています。詩をパフォーマンスするスポークン・ワード・ポエトリーを始めたのは、2012年にTEDでサラ・ケイを知ってからです。それからは、自作の詩をオープン・マイクでパフォーマンスするようにもなりました。

授業や保育などの仕事の経験、また趣味のオープンマイクやコンサートの経験を重ねるうちに、エジュテイナーとしての活動を考えるようになり、現在に至ります。

コメントをどうぞ。

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s